仮想通貨

「借金ブロガーが仮想通貨を購入」?買い方・購入方法を徹底解説します!

ビットコイン・仮想通過

 

ユウ

みなさんこんにちは!
ゆうです。

 

CMでもよく目にする「仮想通貨」を今回はご紹介していきます。

 

今回はこんな悩みを解決します。

 

うめさん

・仮想通貨って?

・仮想通貨を買うメリットデメリットは?

・通貨ってどう買うの?

・購入する具体的な手順を詳しく知りたい!

 

などなど…

 

近年から盛り上がりを見せている仮想通貨について、興味のある方も多いのではないでしょうか?

 

仮想通貨の仕組みを初心者でもわかりやすく解説していきますので、是非最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

本記事では「借金ブロガーが仮想通貨を購入」?買い方・購入方法」を徹底解説していきます。

 

[仮想通貨]暗号資産って儲かるってほんと?今さら聞けない仮想通貨の3つのこと

 

こちらもCHECK

ビットコイン・仮想通過
[仮想通貨]暗号資産って儲かるってほんと?今さら聞けない仮想通貨の3つのこと

続きを見る

 

 

仮想通貨とは?初心者のためにわかりやすく解説

過払金

 

仮想通貨とは「インターネット上でやり取りができるデジタル通貨」になります。

 

仮想通貨には性質をもつものと定義されています。

定義されている内容がこちら

 

仮想通貨の定義
・不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨(日本円や米国ドル等)と相互に交換できるもの
・電子的に記録され、移転できる
・法定通貨または法定通貨建ての資産(プリペイドカード等)ではない
※出典 e-GOV法令検索

 

簡単に解説すると「現金は不要」ということです。

全て「デジタルで完結する」という大きな役割を持ったのが仮想通貨になります。

 

日本では、ポイントカード・プリペイドカードなどは1ポイント=1円のように、日本円は資産の価値が決まっています。一方、仮想通貨は1ビットコイン=〇〇円というように資産の価値が決まっていない・常に価格が変動する特徴を持っています。

 

ユウ
つまり、実物のお金がなく全てデジタル上で価値を持つ硬貨です。

 

コインチェックで早速口座開設してみる。

 

コインチェック

仮想通貨の性質

過払金

 

仮想通貨にはそれぞれ性質があり2つを紹介します。

 

仮想通貨の性質

・価格変動が大きい

・ビットコインなど発行上限枚数が決まっているものがある

 

性質について解説していきます。

 

価格変動が大きい

 

仮想通貨は国や中央銀行が発行している「法定通貨」とは異なっています。

 

※法定通貨とは各国が支払いをするために発行されている通貨のこと。

 

法定通貨は国家が通貨の価値を担保しているため価格が安定している特徴があり、そのためデジタル上で決済しやすいことがメリットです。

 

一方で仮想通貨は担保を保証してくれることがないので「価格の変動が起きやすい」ことが特徴です。

 

特に通貨の需要と供給のバランスが大きく崩れてしまうと仮想通貨が変動することもあります。

 

ユウ

価値が変動しやすいので安価のときに購入して高価になったら売る目的で購入している人が多いですね。

 

発行枚数が決められている

 

仮想通貨でお馴染みのビットコイン。
ビットコインの場合は2100万枚と上限が決められて設定されています。

 

注意ポイント

ちなみに「2100万枚以上発行されることはない」ので注意が必要なので購入したい方は早めに購入することをオススメします。

 

なお、2100万枚以上発行することによりインフレを起こしてしまう危険性があるので上限枚数を決めて市場に出回らないようになっています。

 

仮想通貨のメリット

自己破産

 

仮想通貨のメリットは以下のとおりです。

 

仮想通貨のメリット

・全国どこでも取引きできる

・価値が大きく上昇する可能性がある

 

それぞれメリットについて解説していきます。

 

全国どこでも取引きできる

 

基本的に仮想通貨は24時間365日取引きができるメリットがあります。

 

証券会社などは取引時間内でしか取引きすることができないので取引できる時間に限りがあります。

 

うめさん
日中、家事や仕事で忙しい人でもゆっくり投資ができるようになっていますね!

 

価値が大きく上昇する可能性がある

 

仮想通貨は担保を保証してくれることがないので「価格の変動が起きやすい」ことが特徴です。

 

特に通貨の需要と供給のバランスが大きく崩れてしまうと仮想通貨が変動することもあります。

 

まずはコインチェックで口座開設してみる。

 

コインチェック

仮想通貨のデメリット

借金

 

仮想通貨のデメリットは以下のとおりです。

 

仮想通貨のデメリット

・価格変動が激しい
・取引所のハッキングリスクがある

 

それぞれデメリットを解説していきます。

 

価格変動が激しい

 

仮想通貨か大きく稼げる可能性を秘めている一方で、損失が発生する可能性もあります。

 

実際に2022年1月30日21時31分のだと430万円ほどでしたが2022年2月16日12時10分の場合は510万まで価値が高騰しました。

 

1年間で価格が大きく変動したいるので、損失を抱えるリスクが大きい点には注意が必要ですね。

 

注意ポイント

価値の担保がないため、最悪の場合には通貨の価格が0円になるリスクもあります。

 

取引所のハッキングリスクがある

 

仮想通貨の取引自体はブロックチェーン技術が施されており安全性は高いですが取引所のハッキングリスクがあります。

 

取引所のハッキングされると個人情報の流出や取引不正が行われる可能性があるので注意しましょう。

 

ポイント

取引所を選ぶポイント

・安全性の高さ
・セキュリティ体制

 

上記のポイントを押さえておけばOK

 

仮想通貨の始め方

ビットコイン・仮想通過

 

仮想通貨の取引を始めるやり方を解説します。やり方は以下のとおりです。

 

仮想通貨の始め方

簡単な流れ

  • ウォレットを作成する(取引所の口座開設)
  • ウォレットに通貨を入金する
  • 仮想通貨を購入する

 

仮想通貨を始めるためにはまずウォレットが必要です。

 

ユウ
ウォレットとは取引する口座開設のことです!

 

口座開設の流れ

ビットコイン・仮想通過

 

口座開設の流れは以下の通りです。

 

口座開設の流れ

  • 1.新規アカウント作成
  • 2.メールアドレス、パスワードの登録
  • 3.重要事項承諾・電話番号登録(SMS認証)
  • 4.お客様情報登録
  • 5.本人確認書類の提出

スマートフォンアプリならば、口座開設手続きがインターネット上だけで完結します。

 

審査終了後、口座開設が完了し、ハガキの受取りを待たずに全ての機能がご利用可能となります。

ブラウザの場合、審査終了後、登録住所宛にハガキを送ります。受取完了後、全ての機能がご利用いただけます。

 

コインチェックで早速口座開設してみる。

 

コインチェック

まとめ:試しに買って放置するのもあり!

 

今回は僕が仮想通貨を購入してみました。

毎月の余ったお金を少しずつ投資するのもアリだと思いました。

 

今回のポイントをおさらいします。

 

ポイント

・簡単に仮想通貨は購入できる
・取引所の安全性を確かめてから購入する
・価格変動が激しいが儲かるメリット多いにある

 

コインチェックなら少額から仮想通貨が購入できるのでみなさんも購入してみてくださいね!

 

ではまた〜

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuunosaihu

「債務整理をするか悩んでいる」「債務整理して実際に生活がどうなるか」をテーマに情報発信しています。 [経歴]栃木県の調理師→Webライティングを学ぶ→2021年8月にブログを開設 「借金に悩んでいる人が少しでも楽になれる日」を目指してます。

-仮想通貨